中頃(読み)ナカゴロ

デジタル大辞泉の解説

なか‐ごろ【中頃】

中ほどの場所。中ほどの時期。物事の中間。途中。「坂の中頃にあるポスト」「番組の中頃にコマーシャルが入る」「五月の中頃
歴史上、あまり遠くない昔。中ほどの時代。
「―小野小町とて、みめかたち世にすぐれ」〈平家・九〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なかごろ【中頃】

中ほどの時期。 「先月の-」
中ほどの所。中途。 「階段の-」
その時から見て、あまり古くない時代。中世。 「昔、-だにかやうに侍りけり。末代よくよく用心あるべき事なり/著聞 3

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中頃の関連情報