コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高橋富雄 たかはし とみお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高橋富雄 たかはし-とみお

1921-2013 昭和-平成時代の日本史学者。
大正10年7月28日生まれ。二高講師などをへて,昭和38年東北大教授。のち盛岡大学長,福島県立博物館長。蝦夷,奥州藤原氏を研究。古代東北を内側からとらえることによって,もうひとつの日本史像を追究。平成25年10月5日死去。92歳。岩手県出身。東北帝大卒。著作に「奥州藤原氏四代」「蝦夷」「日本史の東と西」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

高橋富雄の関連キーワード藤原氏(奥州藤原氏)伊藤 痴遊(初代)粛慎(みしはせ)柵戸(きのへ)鎮守府(古代)会津若松(市)伊治呰麻呂鎮守府将軍文室綿麻呂俘囚の乱安倍宗任安倍貞任安倍頼時藤原秀衡藤原清衡奥州征伐義経伝説藤原基衡藤原泰衡胆沢城

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android