コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高橋照 たかはし あきら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高橋照 たかはし-あきら

1914-1986 昭和時代の登山家。
大正3年2月28日生まれ。中央大在学中に前穂高4峰正面壁,同3峰の新ルートを登攀(とうはん)。昭和37年全日本山岳連盟のビッグホワイト・ピーク隊,46年マナスル西壁隊の隊長として登頂に成功した。昭和61年2月21日死去。71歳。東京出身。著作に「秘境ムスタン潜入記」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

高橋照の関連キーワード昭和時代嵐寛寿郎

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高橋照の関連情報