コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高濃縮ウラン コウノウシュクウラン

デジタル大辞泉の解説

こうのうしゅく‐ウラン〔カウノウシユク‐〕【高濃縮ウラン】

濃縮ウランのうち、ウラン235の濃度を20パーセント以上に高めたもの。核兵器などの軍事利用には、70~90パーセントの高濃度のものが使われる。HEU(high enriched uranium)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうのうしゅくウラン【高濃縮ウラン】

濃縮ウランのうちウラン二三五の存在比が約20パーセント以上のもの。90パーセント以上のものは軍事用に使用される。 ↔ 低濃縮ウラン濃縮ウラン

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

高濃縮ウランの関連キーワード兵器用核分裂物質生産停止条約国際原子力パートナーシップ朝鮮半島エネルギー開発機構ブースト型核分裂爆弾核疑惑(イランの)原子力安全委員会核燃料と核兵器カットオフ条約東海村臨界事故カーン博士問題日朝平壌宣言核アナーキーイラン核合意砲身型核爆弾低濃縮ウラン爆縮型核爆弾ウラン濃縮カットオフ核無秩序化遠心分離法

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高濃縮ウランの関連情報