高野・竹野(読み)たかの

精選版 日本国語大辞典の解説

たかの【高野・竹野】

[一] 播磨国美嚢(みのう)郡の地名。現在の兵庫県三木市別所地区付近、美嚢川の下流域にあたる。
[二] 福岡県久留米市田主丸(たぬしまる)町竹野(たけの)の古称。
[三] 広島県庄原市地名中国山地にある積雪寒冷地。
[四] 京都市左京区南部の地名。比叡山の西麓、高野川の流域にある。
[五] 和歌山県の高野山のこと。
※月清集(1204頃)百首「仏寺五首 長き夜に朝日まつまの心にぞたかののおくにありあけの月」
[六] 滋賀県栗東市の地名。
[七] 滋賀県東近江市の地名。永源寺高野町。臨済宗永源寺派の大本山、永源寺がある。
[八] 中世、下総国下河辺庄の地名。現在の埼玉県北葛飾郡栗橋町付近。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android