コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高隈ダム たかくまダム

2件 の用語解説(高隈ダムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高隈ダム
たかくまダム

鹿児島県,大隅半島を流れる肝属川支流串良川の上流部高隈川にあるダム。重力式ダム (→重力ダム ) で,高さ 47m,長さ 136m,大隅湖の有効貯水量 1163万m3笠野原台地の畑地灌漑を目的に建設され 1968年完成。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の高隈ダムの言及

【鹿屋[市]】より

…農業は,中央を南流する鹿屋川沿岸の米のほかは,北東部の笠野原台地や南部の鹿屋原台地の畑作農業であり,以前はサツマイモ,麦,陸稲,ナタネなどが中心であったが,笠野原の畑地灌漑事業が進み,野菜栽培,酪農,畜産などを組み合わせた多角的農業に発展している。またこの事業のためにつくられた高隈(たかくま)ダム(1967完成)の人工湖は観光地やスポーツ基地として利用されている。バス路線で志布志や垂水,国分方面へ結ばれている。…

※「高隈ダム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone