コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬼の舌震県立自然公園 おにのしたぶるいけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鬼の舌震県立自然公園
おにのしたぶるいけんりつしぜんこうえん

島根県東部,奥出雲町にある自然公園。斐伊川の支流馬木川の渓谷鬼の舌震 (国の名勝天然記念物) がその中心となっている。面積 3.3km2。 1964年指定。両岸は花崗岩が浸食された急峻な岩壁で,川底にある千畳敷岩,船岩などの巨岩により,流れは急流や深淵となって,雄大な景観を呈する。八岐大蛇 (やまたのおろち) の伝説で有名。 1961年には下流に高尾ダムが完成し,釣り,舟遊びなどの観光地となっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

鬼の舌震県立自然公園の関連キーワード花崗岩仁多両岸急流巨岩岩壁川底

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android