コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

魔法数(原子) まほうすう

百科事典マイペディアの解説

魔法数(原子)【まほうすう】

陽子または中性子の数が2,8,20,28,50,82,126である原子核は特別に安定で,自然界にも多種・多数存在する。これらの数を魔法数という。1933年W.エルザッサーが発見,1949年M.G.メーヤー,J.H.D.イェンゼンらの殻模型(原子核模型)により理論的に説明された。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android