魚沼[市](読み)うおぬま

百科事典マイペディアの解説

魚沼[市]【うおぬま】

新潟県南部の市。市内を魚野川が北流する。南部には尾瀬ヶ原があり,尾瀬国立公園に属している。2004年11月北魚沼郡堀之内町,小出町,湯之谷村,広神村,守門村,入広瀬村が合併し市制。JR上越線,只見線,関越自動車道,国道17号線,252号線,352号線が通じる。2005年に尾瀬がラムサール条約登録湿地となる。946.76km2。4万361人(2010)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android