コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

魚沼[市] うおぬま

百科事典マイペディアの解説

魚沼[市]【うおぬま】

新潟県南部の市。市内を魚野川が北流する。南部には尾瀬ヶ原があり,尾瀬国立公園に属している。2004年11月北魚沼郡堀之内町,小出町,湯之谷村,広神村,守門村,入広瀬村が合併し市制。JR上越線,只見線,関越自動車道,国道17号線,252号線,352号線が通じる。2005年に尾瀬がラムサール条約登録湿地となる。946.76km2。4万361人(2010)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android