コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鯊・沙魚・蝦虎魚 はぜ

大辞林 第三版の解説

はぜ【鯊・沙魚・蝦虎魚】

スズキ目ハゼ亜目に属する魚の総称。多くは全長十数センチメートル。体は円柱形、目は頭上部に並ぶ。腹面が平らで、左右の腹びれが合して吸盤状となるものが多い。河口の汽水域や海水・淡水の水底にすむ。世界の広範囲に分布し、日本ではマハゼのほか、ドンコ・チチブ・ヨシノボリ・シロウオ・ムツゴロウなど約150種が知られる。ふるせ。 [季] 秋。
マハゼ に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鯊・沙魚・蝦虎魚の関連キーワードマハゼ汽水域腹面