コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳥居清秀(2代) とりい きよひで

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鳥居清秀(2代) とりい-きよひで

?-? 幕末-明治時代の浮世絵師。
2代鳥居清満(きよみつ)の門人守田座芝居番付などを制作した。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鳥居清秀(2代)の関連キーワード明治時代

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android