コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鴻池新十郎 こうのいけ しんじゅうろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鴻池新十郎 こうのいけ-しんじゅうろう

1871-1929 明治-昭和時代前期の実業家。
明治4年2月13日生まれ。10代鴻池善右衛門の次男。明治33年別家の鴻池家をつぐ。鴻池銀行(三和銀行の前身),大阪倉庫の監査役をつとめた。昭和4年10月15日死去。59歳。大阪出身。慶応義塾中退。前名は善九郎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鴻池新十郎の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎稲垣浩マキノ雅広島津保次郎内田吐夢小津安二郎溝口健二廃藩置県五所平之助

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone