鹿足(読み)シシアシ

精選版 日本国語大辞典の解説

しし‐あし【鹿足】

〘名〙 馬術で、馬の足並みが早足にはなっているが、まだ駆足とならない程度をいう。だくあし
※鹿足之次第(1477)「かく足と云は、鹿の野原を走ごとく成を鹿足と名附」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android