コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄河公路大橋 こうがこうろおおはし

世界の観光地名がわかる事典の解説

こうがこうろおおはし【黄河公路大橋】

中国の河南(かなん)省西部の都市・洛陽(らくよう)(ルオヤン)と、黄河をはさんで対岸にある同省河陽県の孟津(もうしん)を結ぶ、全長3428.9mの橋。洛陽と省都・鄭州(ていしゅう)(チョンチョウ)を結ぶ高速公路(高速道路)が通り、中南、西北、華北地域を繋ぐ要衝(ようしょう)となっている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

黄河公路大橋の関連キーワードチョンチョウルオヤン要衝浜州黄河省都中南洛陽鄭州

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android