コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

𠮟る/呵る シカル

デジタル大辞泉の解説

しか・る【𠮟る/×呵る】

[動ラ五(四)]目下の者の言動のよくない点などを指摘して、強くとがめる。「その本分を忘れた学生を―・る」
[可能]しかれる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

𠮟る/呵るの関連キーワード取る・執る・採る・捕る・撮る・摂る・脱る盛り上がる・盛り上るNHKネットラジオ下りる・降りる暖まる・温まるカッパルンバ見張る・瞠るカンちゃん追い遣る引っ掛るるんるん盛上る纏まる加わる燃盛る高まる始める差掛る集める縮める

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android