コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本分 ホンブン

デジタル大辞泉の解説

ほん‐ぶん【本分】

人が本来尽くすべきつとめ。「学生の本分をわきまえる」
そのものに本来備わっている性質。
「絵を以て、絵の―以外なる事件の発展をさえ描こうと試みた」〈漱石文学評論

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほんぶん【本分】

その人が本来尽くすべきつとめ・義務。 「学生の-」
人やものに本来そなわっている性質。 「和歌に師匠なしとは、和歌の-也/戴恩記」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

本分の関連キーワードクラーク(William Smith Clark)医師ビュルガーの運命品・奔・本・翻・飜R. オバルディア君君たり臣臣たり三輪田 真佐子デューティー三輪田真佐子シュトゥンプ分・文・聞戦時教育令札幌農学校若桑みどり邯鄲の歩み山中平九郎標本分布山本天心分析美学伝道の書中村進午

本分の関連情報