007/慰めの報酬

デジタル大辞泉プラスの解説

007/慰めの報酬

2008年製作のイギリス・アメリカ合作映画。原題《Quantum of Solace》。イアン・フレミング原案のスパイアクション。ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドの第2作。前作『007/カジノ・ロワイヤル』(2006)の直接の続編。監督:マーク・フォースター、共演:オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、イェスパー・クリステンセン、ジュディ・デンチほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android