コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

1,2ジクロロプロパン イチニジクロロプロパン

1件 の用語解説(1,2ジクロロプロパンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

いちに‐ジクロロプロパン【1,2-ジクロロプロパン】

1,2-Dichloropropaneプロパン水素原子二つが塩素原子で置換された化合物。クロロホルム様の臭気をもつ。無色の液体。テトラクロロエチレントリクロロエチレンなどの原料のほか、金属洗浄剤、有機溶剤として利用される。化学式C3H6Cl2 二塩化プロピレン。
[補説]動物実験では肝臓癌(かんぞうがん)の原因物質であることがわかっている。平成24年(2012)、印刷会社の従業員に胆管癌の発症が多発していることが明らかになり、洗浄剤に含まれる同化合物との関連性が指摘されている。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

1,2ジクロロプロパンの関連キーワード逆数スターリングの補間公式一二二本USB1.1/2.0ゴールトンの法則掃出法Short Answer Question

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone