3歳児神話 (読み)さんさいじしんわ

知恵蔵miniの解説

3歳児神話

子どもが3歳になるまで、母親が家庭で子育てに専念しなかった場合、その後の子どもの成長に悪影響が生じる可能性があるという考え。イギリスの精神科医ジョン・ボウルビィが1951年に発表した論文で、幼児期における母子の心の結び付きの重要性を指摘したことに契機があるとされている。一方で、3歳未満で母親が働いていても、子どもの成長や発達母子関係が良好な家庭があり、関連性が低いという研究結果もある。共働きの家庭が増加する中で、こうした背景に子育てに不安を抱くワーキングマザーがいることから、社会問題として注目されている。

(2017-11-16)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

3歳児神話 の関連情報