コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

8.3形式 はちてんさんけいしき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

8.3形式

MS-DOSやWindows 3.1などで採用されているファイル名の形式で、「8文字以内の英数字.3文字以内の英数字」で表される。ショートファイルネームとも呼ばれる。Windows 95以降では、最長255文字までのファイル名を付けられるロングファイルネームが実装されているが、従来の8.3形式でしか扱えないシステムもあるため、ロングファイルネームの各ファイルには8.3形式互換の短縮名が自動的に付けられる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

8.3形式の関連キーワードRockRidgeフォーマットISO 9660 Level1MSロングファイル名MS