ASP課税(読み)エーエスピーかぜい(英語表記)American Selling Price duties

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ASP課税
エーエスピーかぜい
American Selling Price duties

アメリカで輸入品関税をかける際に行われた関税評価制度。低価格の輸入品による国内市場の混乱を防止するため,商品を輸入するとき,FOB価格,CIF価格のいかんを問わず,アメリカ国内の卸売価格基準として関税を賦課する。化学品の一部についてこの制度がとられていたが,ケネディ・ラウンドによって廃止された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報