ATOK(読み)エイトック

ASCII.jpデジタル用語辞典「ATOK」の解説

ATOK

ジャストシステムが販売している日本語入力システム。もともとはワープロソフト「一太郎」の付属ソフトウェアだったが、現在は単体でも販売されている。多くのプラットフォームに対応しており、Windows用、Mac OS用、Linux用、Windows Mobile用があるほか、携帯電話やゲーム機といった小型機器向けに+ATOKという製品がある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉「ATOK」の解説

エイトック【ATOK】[Advanced Technology Of Kana-kanji transfer]

Advanced Technology Of Kana-kanji transfer》ジャストシステムが開発した日本語入力システム。同社のワープロソフト、一太郎に付属するほか、単体製品もある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

パソコンで困ったときに開く本「ATOK」の解説

ATOK

ジャストシステムが開発した日本語入力ソフトの名称です。かなから漢字に正しく変換する変換効率に優れ、機能も豊富です。同社のワープロソフト「一太郎」などに付属するほか、単体でも販売されています。スマートフォンやタブレット用のものもあります。
⇨日本語入力ソフト

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

今日のキーワード

ケッペンの気候区分

ケッペンが1918年に考案した世界の気候区分法。植物分布に注目し、熱帯気候(符合A)・乾燥気候(B)・温帯気候(C)・冷帯気候(D)・寒帯気候(E)に区分した。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android