CATV Internet

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

CATV Internet

CATV用に敷設されている光ファイバ/同軸ケーブル網を使ってInternetへの接続を行なうネットワークシステム。CATV局のサービス方式にもよるが、基本的には常時接続型のネットワークになるため、家庭から安価なInternetへの常時接続方法として注目されている(ただしCATVの設備によっては、Internet接続のような双方向サービスを行なえないところもある)。CATVでは、局から各家庭までコンテンツを配信するために光ファイバ/同軸ケーブルが敷設されているが、ケーブルモデムという装置を使うと、局と各家庭間で高速なデータ通信を行なうことができる。上り下りともに、最大30Mbpsでのデータ転送が可能。ただしケーブルモデムでは、非対称にして、上りのデータ転送速度を低く抑えたもの(128kbps~1.5Mbps程度)が一般的。CATV網を利用したInternet接続サービスを行なっているCATV局は国内ではまだ少数だが、徐々に広がる方向にある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android