コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Classification Map

産学連携キーワード辞典の解説

Classification Map

「Classification Map」とは、パテントマップの一種。ある技術カテゴリーの複数の技術要素に対して出願されている特許数の構成比をレーダーチャート上に記述したマップ。競合企業がどのような出願構成比を持っているかを調べ、「Classification Map」と比較することによって、どの技術要素に重点をおいた技術開発を行っているかということがわかる。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

Classification Mapの関連キーワード図書分類法細胞内情報伝達機構染色体地図十進分類法(じっしんぶんるいほう)REACH規則薬物乱用頭痛黒木華MAPMAPKKMAPKKK

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android