D.W. コンデ(英語表記)David W. Conde

20世紀西洋人名事典の解説

D.W. コンデ
David W. Conde


1906 - 1981.4.23
米国のジャーナリスト,元・GHQ職員。
オンタリオ州(カナダ)生まれ。
小さい頃カリフォルニアに移住し、米国の市民権を取得する。日本問題を独学研究し、大戦中米国軍心理作戦局対日宣伝に従事し、戦後GHQ映画課長となる。’46年GHQを辞職してロイター通信員となるが、GHQを批判し’47年日本を去る。’64年ジャーナリストで再来日する。著書に「アメリカの夢はおわった」(’65年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android