コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EDガラス イーディーガラス

2件 の用語解説(EDガラスの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

イーディー‐ガラス【EDガラス】

extra-low dispersion glass》特殊低分散ガラス。色収差が少ないため、カメラ望遠鏡などの光学製品のレンズに用いられる。高屈折率、低分散性、異常部分分散特性をもつ。→EDレンズ

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典の解説

EDガラス

 EDはextra-low dispersionの略。光学ガラスの中でも、高屈折率で、低分散比で、異常部分分散特性を持つ特殊なもの。蛍石の人工結晶とおなじように、レンズの色収差を補正する効果があるため、とくに色収差が目立ちやすい焦点距離の長いレンズから採用され始めた。現在のデジタルカメラ用レンズはモニタ上で拡大されることがあるので、比較的短い焦点距離のレンズでも色収差補正のためにEDガラスを使っている。メーカーによっては、UD、SD、SLDなどの名称も使う。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

EDガラスの関連キーワードローネックED カードXLEDカードエドextraextra bindingExtra-TerrestrialLow-Head screenCo-ed

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

EDガラスの関連情報