コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

F/A18ホーネット戦闘攻撃機 エフエーじゅうはちホーネットせんとうこうげきき

1件 の用語解説(F/A18ホーネット戦闘攻撃機の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

F/A18ホーネット戦闘攻撃機【エフエーじゅうはちホーネットせんとうこうげきき】

マクダネル・ダグラス社が開発し,アメリカ海軍,海兵隊に採用されている戦闘攻撃機。空対空戦闘を主な任務とする戦闘機と,空対地あるいは空対艦戦闘を主任務とする攻撃機の両方の性能を兼ね備えている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

F/A18ホーネット戦闘攻撃機の関連キーワードDCアングロアメリカアメリカ杉アメリカ松アメリカンダグラス有沢の法則ダグラスファーダグラスか(窩)ダグラスバッグ法マクレガー、ダグラス

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone