FIFAワールドカップ(読み)ふぃふぁわーるどかっぷ/FIFAわーるどかっぷ/ふぃーふぁわーるどかっぷ(英語表記)FIFA World Cup

知恵蔵の解説

各国の代表チームが参加する世界選手権。最大のサッカー大会であると同時に、オリンピックと並ぶスポーツイベント。1930年にFIFA会長のフランス人、ジュール・リメの提唱で、第1回大会をウルグアイで開催。以後、第2次世界大戦時の中断(42、46年)を除いて、4年ごとに中・南米欧州で行われた。94年の米国大会で、初めて中・南米、欧州以外の国での開催となった。2002年は初めてアジアで、初の共同開催(日本、韓国)となり、32カ国が参加、日本、韓国の各10会場で計64試合が行われた。06年には第18回大会がドイツで開催され、開幕戦が6月9日にミュンヘンで、決勝戦が7月9日にベルリンで行われた。2010年大会は、南アフリカ共和国が開催地に決定しており、初のアフリカでのワールドカップ開催となる。

(西部謙司 サッカージャーナリスト / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

FIFAワールドカップの関連情報