Hivision(読み)ハイビジョン(英語表記)Hi-Vision

デジタル大辞泉「Hivision」の解説

ハイ‐ビジョン(Hi-Vision)

日本放送協会が中心となって開発したHDTV(高品位テレビ)の方式の一。従来のテレビの、走査線525本、縦横比3対4に対して、走査線を1125本、縦横比を9対16にし、また、PCMパルス符号変調)による音声などの新技術を用いる。日本では、HDTVの一般的な呼称として用いられることが多い。
[補説]アナログハイビジョンは平成元年(1989)放送開始、平成19年(2007)終了。デジタルハイビジョンは平成12年(2000)放送開始。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

常任理事国

国連安全保障理事会の構成国(15か国)のうち、中国(1971年中華人民共和国が中華民国にかわり代表権を獲得)、フランス、ロシア(1991年ロシア連邦がソビエト社会主義共和国連邦の地位を継承)、イギリス...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android