コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IFS あいえふえす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

IFS

Windowsで、異なる複数のファイルシステムを利用するための仕組み。ユーザーは、ハードディスクCD-ROMDVD-ROMなどのファイルシステムの違いを意識することなく、記憶装置上のファイルを利用できる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

IFSの関連キーワードランダウ(Lev Davidovich Landau)ヴィルヘルム ウーデスポーツクライミングロック・クライミングソーシャルワーカーフランス労働総同盟A. ボロディーン核融合科学研究所ラルフ ローレン米統合参謀本部ボローディン日本学術会議鹿屋体育大学フリードリヒアールデコチェーレンアクロ体操音声記号スピールルデンコ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

IFSの関連情報