コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IHO アイエッチオーIHO

デジタル大辞泉の解説

アイ‐エッチ‐オー【IHO】[International Hydrographic Organization]

International Hydrographic Organization》国際水路機関。1967年に採択された国際水路機関条約に基づき、1970年に設立された国際機関。水路の測量、海図の国際的統一などを行う。前身である1921年設立のIHB(国際水路局)がIHOの事務局となり、事務局所在地はモナコ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のIHOの言及

【海図】より

…中・大縮尺図については,記号や略語の統一が進められ,国際海図の作成を地域的に推進しようという気運が高まっている。世界各国の海図作成機関の国際組織である国際水路機構International Hydrographic Organization(IHO)は1921年に創立され,モナコに恒久的事務所をもち,水路業務の国際的協力と発展をはかっている。地図【佐藤 任弘】。…

※「IHO」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

IHOの関連情報