コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際水路局(読み)こくさいすいろきょく(英語表記)International Hydrographic Bureau

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際水路局
こくさいすいろきょく
International Hydrographic Bureau

略称 IHB。各国水路関係者の相互理解を深めるため,1921年に設立された国際機関本部モナコにあった。海図に用いる符号略字を国際的に統一し,共通項目,番号にそろえるよう,その基準表が同局から 53年に出された。現在の国際水路機関前身

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の国際水路局の言及

【地図】より

…海図や航空図は,世界を航海し飛行する必要から作られるので,図法,図式などの国際的統一や地図作成区域の分担などが早くから実施されてきている。国際水路局(IHB),国際水路会議などは海図の国際的統一と協力のための組織であり,また国際民間航空機関(ICAO(イカオ))では100万分の1国際航空図を刊行している。日本では海上保安庁水路部がこれらの組織の一員として活躍している。…

※「国際水路局」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android