コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IPX あいぴーえっくす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

IPX

Internetwork Packet Exchangeの略。米ノベルが開発したLAN用プロトコル。この機能を拡張したものに「SPX」があり、通常、「IPX/SPX」のように並記される。同社のネットワークOS「NetWare」で使用されるプロトコルで、TCP/IPの普及前は多くの企業が利用していた。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アイ‐ピー‐エックス(IPX)

《IPはInternational Protectionの略》日本工業規格(JIS)および国際電気標準会議(IEC)で定められた、電気機器などの防水性能についての指標。特に保護がなされていない0級(IPX0)から、継続的な水没に対して浸水しない8級(IPX8)まで、9段階の保護等級が規定されている。「IPX5/IPX7」のように二つの等級を併記し、それぞれ水没と噴流に対する防水性能を表す場合がある。→アイ‐ピー(IP)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IPXの関連キーワードNetWare SPX/IPXダイヤルアップネットワークファイルメーカーPro広域Ethernet知的財産国際取引所ウオータープルーフNWLinkIPコード完全防水生活防水

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

IPXの関連情報