ITU-T(読み)あいてぃーゆーてぃー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ITU-T

International Telecommunication Union-Telecommunication sectorの略。ITU(国際通信連合)の電気通信標準化部門。ITUはスイスのジュネーブに本部を置いており、電気通信に関する国際標準の策定や周波数利用の割り当てなどを行なっている。ITUの中の通信標準化部門であるITU-Tでは、モデムやISDN、ADSLなどの標準化を行なう。標準化が正式に承認されると「ITU-T勧告」という形式で公表される。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ITU-T

〖ITU-Telecommunication Standardization Sector〗
ITU 電気通信標準化部門。電気通信の技術・運用および料金についての標準化を研究し、勧告を作成する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android