コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IX

4件 の用語解説(IXの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

IX

インターネットエクスチェンジの略。一般利用者にネット接続サービスを提供する「プロバイダー」が集まって回線を接続させる施設。インターネットはプロバイダーがつくるネットワークのネットワーク。多数のプロバイダーが個々に接続しあうと入り組んで効率が落ちるため、複数のプロバイダーをIXにまとめて、IX間を結んでいる。総務省によると、国内のIXはほとんどが大手プロバイダーの集まる東京にあり、主な事業者は三つ。多くのデータが東京経由になるため渋滞したり、災害時に一斉ダウンしたりするおそれがある。

(2009-05-11 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉の解説

アイ‐エックス【IX】[Internet exchange]

Internet exchange》インターネット上の相互接続拠点。プロバイダーISP)同士やネットワーク管理組織の間を結ぶ。インターネットエクスチェンジ。インターネット相互接続点IXPInternet exchange point)。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

IX

インターネットエクスチェンジ」のページをご覧ください。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

IXの関連情報