J. ゴナン(英語表記)Jules Gonin

20世紀西洋人名事典の解説

J. ゴナン
Jules Gonin


1870 - 1935
スイスの眼科学者。
元・ローザンヌ大学教授。
網膜剥離の研究者で、裂孔を閉鎖する治療法のパイオニア的存在。1937年第十五回国際眼科学会で彼の業績をたたえゴナン賞が制定される。’38年ハイデルブルク眼科学会から第6回グレーフェ賞牌が遺族に贈られた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android