J.B. ビエイラ(英語表記)Joâo Bermardo Vieira

20世紀西洋人名事典の解説

J.B. ビエイラ
Joâo Bermardo Vieira


1939 -
ギニア・ビサウの政治家。
ギニアビサウ元首。
1960年にギニア・カボベルデ独立アフリカ人党に入党し、南部宣誓司令官、解放軍作戦部長、人民議会議長を歴任し、’78年に首相に就任した。’80年にクーデターにより革命評議会議長(元首)になった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android