コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JIS X0208 じすえっくすぜろにぜろはち

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

JIS X0208

1978年にJIS日本工業規格)によって制定されたJIS漢字コード。最初はJIS C6226(情報交換用漢字符号系)として制定された後、1987年に規格番号がJIS X0208に改称され現在に至っている。1978年以後、3度の改正を経ており、便宜上それぞれの規格を、制定年を付けてJIS78、JIS83、JIS90、JIS97と呼んでいる。正確には、「7ビットおよび8ビットの2バイト情報交換用符号化漢字集合」という。現在のコンピューターによる日本語処理の基盤となっている規格。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

JIS X0208の関連キーワード環境JIS学校用家具旧JISJIS漢字水準JIS X0221文字集合新JIS地金(金属材料)洗濯表示旧JIS漢字コード