コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JPY

1件 の用語解説(JPYの意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

JPY

日本円。日本の通貨。明治4年の新貨条例により「円」・「YEN」が定められ、初めての紙幣「明治通宝」(明治5年発行)、貨幣「20円金貨」・「10円金貨」等5種類(明治4年発行)から、この呼称は使われている。1900年代初頭は1ドル=2円、第1次大戦から第2次大戦の間に1ドル=4円まで下落。戦後の荒廃とインフレの中、円は1950年3月、1ドル=620円へ暴落。その後の1ドル=360円固定相場は1971年のニクソンショックで終わり、1973年から変動相場制

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

JPYの関連キーワード外貨債貿易決済通貨新貨条例上乗せ条例通貨ペアメジャー・カレンシー(Major Currency)東京金融先物取引所(TIFFE(タイフ):The Tokyo International Financial Futures Exchange)主要通貨メジャーカレンシー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

JPYの関連情報