K. アルダー(英語表記)Kurt Alder

20世紀西洋人名事典の解説

K. アルダー
Kurt Alder


1902.7.10 - 1958.6.20
ドイツの有機化学者。
元・ケルン大学教授。
ケーニヒシュッテ(後のポーランドのホジューフ)生まれ。
ベルリン大学、キール大学で化学を学び、1934年キール大学教授となる。一時イーゲー・ファルベン社に在籍するが’40年からケルン大学教授兼化学研究所所長を務める。ディールスと共にジエン合成(ディールス・アルダー反応)を発見、その業績により’50年ノーベル化学賞受賞。ケルンで没。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android