LDR(読み)えるでぃーあーる

妊娠・子育て用語辞典の解説

えるでぃーあーる【LDR】

「陣痛分娩室Labor Delivery Recovery」の略です。そのまま分娩室に変身する病室、といったところでしょうか。通常、病院では産婦さんは(陣痛室)→「分娩室」→「病室」(回復室)と移動しますが、LDRは移動せずにすみ、リラックスして分娩できるとされています。

出典 母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授) 妊娠・子育て用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

エル‐ディー‐アール【LDR】[London Depositary Receipts]

London Depositary Receipts》ロンドン預託証券。ロンドンで発行される預託証券(DR)。

エル‐ディー‐アール【LDR】[light-dependent resistor]

light-dependent resistor》⇒フォトレジスター

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

LDR

〖labor, delivery, recovery〗
アメリカで考案された出産システム。陣痛時から分娩・回復までを家庭的雰囲気の部屋で過ごし、自宅分娩や自然分娩に近い出産を目指す。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

大暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の6月中 (6月後半) のことで,太陽の黄経が 120°に達した日 (太陽暦の7月 23日か 24日) に始り,立秋 (8月7日か8日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android