M. ローゼンバーグ(英語表記)Morris Rosenberg

20世紀西洋人名事典「M. ローゼンバーグ」の解説

M. ローゼンバーグ
Morris Rosenberg


1922 -
米国の社会学者。
異なる社会的背景を持った青年の自己イメージに関して体系的な調査を行い、政治的無関心は巨大な機構と個人の無力感とによって促進されると述べた。主著に「社会と青年の自己イメージ」(1965年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる