コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

MIB みぶ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

MIB

「ミブ」と読む。SNMPによって管理される項目を定義したもので、自機の状態を保持する変数のこと。ハブなどのネットワーク機器が備える。各機器が基本的に備えるべきMIBは、RFCで定められており(MIBの基本的な要素はRFC1213で定められているが、現在も拡張が進められている)、このほかにベンダー独自のMIBを備えていることがある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

MIBの関連キーワードどうぶつの森 amiboフェスティバルうるま市立海の文化資料館壬生町立歴史民俗資料館バリー ソネンフェルドSNMPエージェント壬生町おもちゃ博物館世界のおもな局地風東南アジアの映画コンゴ民主共和国壬生寺歴史資料室四紋前白青尺蠖縁白四目青尺蠖ナミビアの要覧イリ(IRI)プミポン国王溶媒抽出法壬生(町)黒紋青尺蠖ナミブ砂漠タマゴタケ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

MIBの関連情報