NED(読み)エヌイーディー

翻訳|Ned

精選版 日本国語大辞典の解説

エヌ‐イー‐ディー【NED】

(A New English Dictionary on Historical Principles の略称) イギリスの代表的大辞典の一つ。オックスフォード大学出版。一八八四~一九二八年に刊行。歴史主義の立場から語義解説を行なう。一九三三年「OED(オックスフォード英語辞典)」と改称。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のNEDの言及

【オックスフォード英語辞典】より

…現在までのところ最高最大の英語辞典。OEDあるいはNED(A New English Dictionary on Historical Principles)とも呼ばれる。企画は1858年に立てられ,H.コールリジ,F.J.ファーニバルが編集に当たるが,推進力になったのはマレーJames Augustus Henry Murray(1837‐1915)である。…

【オックスフォード英語辞典】より

…現在までのところ最高最大の英語辞典。OEDあるいはNED(A New English Dictionary on Historical Principles)とも呼ばれる。企画は1858年に立てられ,H.コールリジ,F.J.ファーニバルが編集に当たるが,推進力になったのはマレーJames Augustus Henry Murray(1837‐1915)である。…

※「NED」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

NEDの関連情報