コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NEISS ナイスNEISS

デジタル大辞泉の解説

ナイス【NEISS】[National Electronic Injury Surveillance System]

National Electronic Injury Surveillance System》米国の電算機危害監視システム。人体に危害を与える商品事故の情報を収集し、迅速な処理を行うと同時に事故防止もはかるシステム。米国の消費者製品安全委員会が1973年、最初にこのシステムを始めた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android