コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

NSP

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

NSP

CPUでDSPと同様の処理を行なおうというコンセプト。Intelが1995年に提唱した。NSPは、CPUソフトウェアでMIDIやMPEGの再生を行なおうというもので、特別な拡張カードがなくてもこれらの処理が可能になるというメリットがある。現在では、NSPという言葉は使われなくなっているが、MMX機能などはこのNSPを支援するために開発されたものである。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

NSPの関連キーワードShared Library Manager PPCShared Library ManagerOpenTransportフレンチ警部最大の事件クイーン警視自身の事件ゴーテ警部罠にかかるConfig PPPインターネット接続インターコムの陰謀インスピセーションメグレと死体刑事国際航空運送協会ボンベイの毒薬韓国中央情報部透翅陣笠金花虫斑丸翅広頭小蛾国家安全企画部斑円翅広頭小蛾トラペンシートNSPIXP

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

NSPの関連情報