NTTデータシステムズ(読み)エヌティティデータシステムズ(英語表記)NTT DATA SYSTEMS CORPORATION

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

NTTデータシステムズ

正式社名「株式会社NTTデータシステムズ」。登記社名「株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・システムズ」。英文社名「NTT DATA SYSTEMS CORPORATION」。情報・通信業。昭和60年(1985)「株式会社NTT東京ソフトサプライ」設立。平成3年(1991)「東京NTTデータ通信システムズ株式会社」に改称。同14年(2002)「株式会社NTTデータシステムズ」に社名変更。本社は東京都品川区西五反田。NTTデータ子会社のシステム開発会社。営業・財務・生産・人事など基幹業務向けパッケージソフトの販売が主力。平成23年(2011)「株式会社NTTデータクイック」と合併し「株式会社NTTデータ・ビジネス・システムズ」となる。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android