NaN(読み)エヌエーエヌ

翻訳|nan

IT用語がわかる辞典の解説

ナン【NaN】

コンピューターで数値演算をする際、正常な計算が行われなかった場合に出力される値。0で割り算をしたり、結果が無限大となる計算をしたりした場合に生じる。◇「not a number」の頭文字から。「非数」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

NaNの関連情報