NaN(読み)ナン

デジタル大辞泉「NaN」の解説

ナン【NaN】[not a number]

not a number》コンピューターのプログラミング言語数値計算をする際に、正常な演算結果が得られなかったことを示す数値表現。0(ゼロ)で除算したり、演算に∞(無限大)が含まれたりすると生じる。非数。

エヌ‐エー‐エヌ【NaN】[not a number]

not a number》⇒ナン(NaN)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android