演算(読み)えんざん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

演算

コンピューターの5大機能のひとつ。四則演算、数値の大小を比較する比較演算、論理演算などの計算処理のこと。また、パソコンで演算を行う装置を演算装置と呼ぶ。なお、シスアド試験では、リレーショナルデータベースで表に対して何らかのデータの操作を行うことも演算と呼ぶ。リレーショナルデータベースでの演算の種類には、関係演算と集合演算がある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

えんざん【演算】

( 名 ) スル
計算すること。運算うんざん。 「超スピードで-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

演算の関連情報