コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

PASVモード

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

PASVモード

ファイアウォールの内側など、通信の自由度が低い状態でFTPでファイル転送するためのモード。ファイアウォール内のクライアントが外部のFTPサーバーに接続してデータを送受信する場合、制御用のTCP/21番ポートのほかにファイアウォールが許したデータ転送用のポートを使う必要がある。PASVモードでは、ポートの自由が利かないクライアント側からサーバーに対してリクエストするため、データ通信用ポートを必ず確保でき、ファイル転送が可能になる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

PASVモードの関連キーワードファイアウォール

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android